フリースクールから進学できる?

フリースクールの進学支援のシステム

フリースクールには、何らかの理由で通学が困難な若者が集まりますが、最近では高校や大学への進学を希望する人を受け入れるところが増えています。特に、教員や予備校講師などの経験を持つスタッフが在籍しているフリースクールに通うことで、高卒認定試験の受験対策を立てることもでき、難関大学を目指すこともできます。最近では、一人ひとりの生徒に対するサポートが行き届いているフリースクールの選び方に関して、数々の情報誌などで特集されることがあります。そこで、運営方針やスタッフの対応などを参考にしながら利用を検討することがおすすめです。もしも、フリースクールの通い方に関して迷っていることがあれば、無料相談の機会を利用することも有効です。

フリースクールにおける学習方法

フリースクールを利用して学習に取り組みたい時には、近隣の学校から教職員の派遣が行われているところを探すことがおすすめです。近頃は、フリースクールへの自治体の支援が行われるケースも増加しており、学校に通わずに受験勉強をしたい時には、各スクールのこれまでの取り組みに目を向けることが大事です。一般的に、フリースクールの利用料金は、リーズナブルなところがほとんどですが、学習塾のような指導が行われているところに関しては、追加料金が発生することもあります。そこで、進路の希望に合ったフリースクールのパンフレットやホームページなどを参考にすることはもちろん、同世代の生徒の体験談を参考にすることが良いでしょう。

不登校高校生でもインターネットや通信教育にて自宅内にて高等教育を受けるカリキュラムは用意されています。